お電話でのお問い合わせ

059-264-7741

受付時間 8:30〜16:30

縫わない手作りマスクカバーの作り方

標準サイズ(9㎝×17㎝)のマスク用のカバーの作り方です。

準備するもの

  • 32㎝×21㎝の布(素材は問いませんが、洗濯やアイロンかけができるもの)

  • アイロン(折り目をつけたり、布用接着剤を固定したりするのに使用します)

  • 布用接着剤(洗濯可能なもの・・・今回はボンド社の「裁縫上手」を使用します)

  • チャコペン、定規
  • マスクの作り方

    下の写真を見本に線を引きます。

    ※周囲の貼りしろは2㎝です。(写真では見やすいようにペンで線を引いてます)

    アイロンで折り目をつけてプリーツ部分を作ります。

    ※下の写真の赤線を山折り、青線を谷折りにします。

    反対側も同じように行います。

    上下の貼りしろを布用接着剤で貼り付けます。

    両端の貼りしろの線に沿って折り目を付けます。

    折った部分(下の写真の丸で囲った面)に布用接着剤を塗り、面同士を張り合わせます。

    カバーの完成です。

    ※使う際は、片側からマスクを入れ、反対側から引出します。

    制作動画

    制作動画も貼り付けておきますので、よろしかったら参考にしてください。

    »